スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
鑑定
くだらなブログをごらんのみなさまどうも、こしあんです。
今回は、少し趣向を変えてお送りいたします。


当ブログのお便りのコーナーではやれ
「美味しいスイーツ見つけましたぁ?」やら「こしあんさんの言っていた所で待っていたら本物のミッキーがやってきて意気投合。そのままホテルへ?」など
大変スイートなメッセージが大半なわけですが、そんなのに混じってこんなお便りが。



「気味の悪い写真があるのですが、鑑定して頂けませんか?」



おいおい、とんでもないモノ送ってくるんじゃないよ、子猫ちゃん。
まぁでもそこは大切な【こしラー】の頼みですから断るワケも行きません。
鑑定する事にしました。




【依頼者】HN:みたらしだんごさん(以下、原文ママ)

アタシのカレゎチョーアップやさしーカメラマンなんだょドキドキアレもチョー大きいのもってるしぃキノコあせる
だぁぁいチュキラブラブなんだょラブラブこのあいだカレと新幹線京都へ旅行にイッたとき、
カレがチョーキモイ叫び写真撮ったんだーカメラナニコレーウケル目チョーキモーイダウン




…。





では、早速鑑定いたしましょう。あ、怖いの苦手な方はご遠慮くださいね。











こども魂-01
(クリックで大きな画像が見られます)

あーハッキリ出てますねぇ。これ。
男性かな?目を見開いていますね。でも怖い感じはありませんね。
判らない方のために赤線を入れてみましょう。




















こども魂-02

これで判りましたか?
彫りの深い中世のヨーロッパ人かなぁ。アゴのラインとかシャープだし。
みたらしだんごさん、この写真は持っていても危なくなさそうですよ。
彼との思い出とともに大事にしてくださいね。





というわけで採用された、
HN:みたらしだんごさんにはケータイストラップを差し上げまーす。


スポンサーサイト
[2009/12/01 13:55] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。